院長ブログ

名古屋市中区で美容外科を経営する院長の本音。

SKINGOLD

SKINGOLD

 患者様からの問い合わせが良くありますので、今日は金の糸美容術で使用する金糸について書きます。
 サラ美容外科で使用している金の糸にはSKINGOLDとSKINGOLD-PLUSの2種類あります。金の糸美容術では、金の糸の効果をより高めるために吸収性ポリグリコール酸又はPVDF(ポリフッ化ビニリデン)を編み込んだ補助糸と一体の純金糸(純度99.99%)を皮下に挿入します。この補助糸は高純度で極薄のために柔らかく壊れやすい金糸の破損を防ぎ、金糸挿入時の牽引力保持を促進させる働きがあります。補助糸に吸収性ポリグリコール酸を使用したものがSKINGOLDです。吸収性ポリグリコール酸を編み込んだ糸は、なめらかに皮下組織に挿入でき、炎症を起こすことなく加水分解により吸収されます。
 PVDFを編み込んだ補助糸の金糸がSKINGOLD-PLUSです。柔軟性が高く、組織適合性が優れています。当院では肌の状態や治療部位により使い分けています。写真はSKINGOLDです。


コメント ( 0 )

2005年10月12日(水)

今日からブログ始めます。

 今日からブログを始めてみたいと思います。正直に言ってずっと続けて行く自信はありません。過去にも日記の様なものを始めた事がありましたが、1ヶ月と続きませんでした。目標は1週間に1回程度書ければ上出来だと考えております。

 かなり理系の人生を歩んで来たような気がしますので、文章を書くことも苦手ですし、誤字脱字のオンパレードだと思いますが、どうかご容赦下さい。

 それでは簡単に自己紹介させていただきます。

サラ美容外科 院長 三宅秀典
昭和44年、3人兄弟の末っ子として岐阜県瑞浪市の山奥で生まれる。
 幼少期は野球選手に憧れ、兄達の影響で物心ついたときから熱狂的な阪神ファンでした。少年期はバイクにはまり日曜には必ず、矢作ダムを攻めていまいた。((-_-;)ダムで何するの?)
大学では車、スキーに熱中し、今は、スノーボード、釣り、ゴルフ、草野球等々と主に体を動かす事が大好きです。
 このブログでは美容外科の話以外にも私のこういった趣味についても書いて行きたいと思います。
こういったものを書くのは始めてで、不適切な表記や表現等ございましたら、何なりとコメントして下さい。
 宜しくお願いいたします。 


 


 


コメント ( 0 )