院長ブログ

名古屋市中区で美容外科を経営する院長の本音。

デジアナ変換

デジアナ変換


昨日の正午で一部の地域を除きアナログ放送が終了しました。

我が家にもアナログテレビが一台あります。

本来はパソコンのモニターですが、アナログテレビも見られる機種でした。

地デジ化に備えて、地上デジタル放送対応のモニターに買い換えようとは思っていたのですが、

このテレビは、あまり見ないので買い換えを後伸ばしにしていました。

今朝、アナログ放送終了後の画面を見てみようと思い、スイッチを入れてみたら、ビックリ!

普通に映りました。

デジタル放送ではなくアナログ放送の画面です。

初めは、どうしてアナログテレビが映るのかさっぱり分からなかったのですが、

画面右上に見慣れないデジアナ変換の文字を発見して、何となく分かりました。

ネットで調べて見ると、ケーブルテレビ事業者が行っているサービスで、

アナログ放送終了後も地上デジタル放送をアナログ方式に

変換して再送信するサービスの様です。

2015年3月まで行われるみたいです。

知りませんでした。こんなサービスがある事を、

早まって地デジ対応モニター買わずに良かったです。

あと、3年と8ヶ月もアナログテレビ使えます。

こんな時代ですから、節約しないと・・・




コメント ( 0 )

投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存